» 自分のことは自分ではわからないから、信頼できる人に聞いてみよう | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 自分のことは自分ではわからないから、信頼できる人に聞いてみよう | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 自分のことは自分ではわからないから、信頼できる人に聞いてみよう | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

自分のことは自分ではわからないから、信頼できる人に聞いてみよう

自分で自分のことはよくわからないものだとは

よく言うけれど、

最近、本当にそれをよく実感する。


 

どうしても人間、足りないものばかりが目に付く。

また、自分が内心ちょっと引け目に感じていることが

実はほかの人から見ていいなと思われる

強みであったりもする。

不思議なものだ。

 

尊敬する友人二人から

「本質を見抜く目がある」

「もっとリーダー資質があることや、

参謀的な動きのできることが強み」

といっていただけて、なんだか新鮮だった。

 

 

私はどちらかというと昔から芸術やアートが好きで

右脳優位というか、アーティスト気質というか

論理や理性というものから遠いところにいるのが

恐らく私の本来の性質。


 

でも大人になってからは法律、ビジネスという論理の世界に

もまれて、すっかり左脳優位な頭の使い方に慣れてしまった。

同じ職種の集まる協会の講習で

「感性、感覚ではできない仕事だ」っていう洗礼をうけたなあ。

必死でした。

この花の仕事についてからは、

一人で仕事をしている以上、そのどちらも必要。

今までの経験、無駄は、何一つなくて

便利だなあと思う。


しかし、

天性のアーティストというか、

めちゃめちゃ感覚派のクリエイターの方に会うと

それを少しうらやましく思ったり、

引け目に感じたりする自分もいる。



今の自分はアーティストというよりも、デザイナー。

お客様に求められていることをしっかり聞いて、

どういう方に、どういう目的で贈って、

どういう効果をもたらしたいかなど

しっかり踏まえたうえで分析して、

最適なものを提案することにしている。


デザイナーたる者、

なぜそのデザインにしたかということを

お客様に説明できるようにしておく

必要があるからだ。


大きな目標があるときに、

短期、長期の目標を立ててスケジュールを立て、

一つ一つこなしていくことを苦も無くできたり

会議で色々な人からの意見を引き出して、

それを一気に集約したりまとめたりする

いわゆるファシリテーションというものも得意だったりする。


これらは、

得意分野が異なる人と一緒に仕事をする中で見えてきたこと。

勉強になるし、思ってもみない自分が見えてきて、面白い。



desktop





あなたも自分のいいところはどういうところか。

信頼できる家族や友人、ビジネス仲間に

きいてみてはいかがでしょうか。

 

思わぬ方向に、道が開けるかもしれませんよ!




アトリエ・ノッカ

野村絵美子


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店