» 職場のあの人に贈る、退職祝いの花ギフト。どう選べばいい? | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 職場のあの人に贈る、退職祝いの花ギフト。どう選べばいい? | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 職場のあの人に贈る、退職祝いの花ギフト。どう選べばいい? | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

職場のあの人に贈る、退職祝いの花ギフト。どう選べばいい?

定年退職や、転職をされる職場の方に

送別会で何かを贈りたいね、というお話になったとき

男女問わずお花を贈るケースは多いと思います。

 

でも「あなたが選んで!」と言われた時に

悩まれたことはありませんか?

 

これ、以前の私です。

 

いい加減なものは贈りたくないし、

結構迷ったんですよね。

 

特に男性に贈る場合はよくわからなかった。

そんな昔の自分のような方のために、書いてみました。

 

 

 

【退職祝いに贈る花を選ぶポイント】

 

 

 

1.持ち帰りやすいサイズに!


大きすぎる花束は重くてかさばりますし、

帰りの電車で目立ってしまいます。

 

男性は恥ずかしいと感じることが多いようです。

また、お家にそれほど大きな花瓶がないケースも。

紙袋に入れられるような丈の短いコンパクトな花束や

一人暮らしの男性などは

かごやバスケットに入っているアレンジメントがいいと思います。

お世話が負担になりそうな場合は、プリザーブドでもよいでしょう。

 

 

 

 

2.さらに1ランク上の贈り物に・・・花言葉を意識してみる

 

 

門出を祝う気持ちを花に乗せると、

贈られる側の嬉しさも、またひとしおだと思います!

 

花言葉の観点から、退職祝いのお勧めのお花は・・・

 

 

白バラ「心からの尊敬」

男女問わず、尊敬する上司や先輩などへ

贈るにはぴったりだと思います。

 

 img_3180

 

 

・グロリオサ「栄光」「勇敢」

 

グロリオサはユリ科の華やかなお花。

花弁が普通のユリと違って逆方向に反り返っている感じの

個性的でインパクトのあるお花です。

退職祝いは門出のときですから、

これからのご活躍を願ってこうした勇ましく輝かしい意味の

花言葉を持つお花を贈るのも粋ですね。

 img_2062

 

・スイートピー「門出」

 

img_6794

 

春先に出回るスイートピー。

特に、女性におすすめです。

まさに退職祝いにピッタリですね。

 

・ピンクのガーベラ「感謝」

ガーベラはポピュラーですし、

一年中手に入りやすいお花でもあるので、いいですね。

なお、ちょっとポップでキュートな感じのお花ですので、
女性向けがいいと思います。
 
 
img_7035
 
 
 
 

3.ネガティブな花言葉に注意!

黄色のバラには「嫉妬」、

黄色のカーネーションには「軽蔑」という

ネガティブな意味がありますので

あまり使わない方がいいでしょう。

 

でも色的には、男女を問わず

元気でパワフルなイメージですよね・・・

 

個人的にはここがいつも残念なのですが、

黄色のバラには、「友情・献身・可憐・美」

という花言葉もあります。

 

誤解を与えないように、

これらの花言葉をカードなどに添えて贈るなど

するとよいのではないかと思いますよ。

 

 

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

************************************

プリザーブドフラワーギフトの
オーダー、お問い合わせは、
HPのお問い合わせフォームまたは
以下のアドレスまでお願いします
atelier.nocca.info@gmail.com 
(※日、月は発送作業のみでお休みを頂いております
 
Twitter,FaceBookもお気軽にフォローしてください!
(スパムやよくわからない方以外は基本承認いたします

Twitter:
 
FaceBook:


************************************************

Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店