» あえてレッスンをせずオーダーメイドにこだわってきた私がレッスンを開催した理由 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » あえてレッスンをせずオーダーメイドにこだわってきた私がレッスンを開催した理由 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » あえてレッスンをせずオーダーメイドにこだわってきた私がレッスンを開催した理由 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

あえてレッスンをせずオーダーメイドにこだわってきた私がレッスンを開催した理由

クリスマスシーズンまっさかり!
各地のフラワー教室で
たくさんのレッスン、ワークショップを開催している。

しかし、私はこれまであえて(数回を除き)それらをやらずにここまで来た。

 

主に自営業や経営者の方からの依頼で、
贈答用の、あるいは事務所・店舗・ご自宅用のアレンジを制作する
オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門デザイナーとして活動している。

プリザーブドフラワーのアレンジメントの仕事をしている方は、
自宅レッスンから始める方がほとんどで
ご近所のママ友を初めての生徒さんにして
口コミで徐々に広げていって・・・と地道に活動されている方が多い。

だが私は、子供がおらず、モーレツサラリーウーマンだったから
そもそもご近所に知り合いがいなかった。
女友達も、数えるほどしかいない。
スタートからして相当に不利だった。

私のように仕事に疲れきってしまう前に、
世の働く女性たちにお花のある生活の良さを知ってもらいたい!
というのがこの仕事を始めた動機だったのに、男社会に慣れすぎて
女性とのコミュニケーションまで苦手になっていた。

あまりにないない尽くしなので、私はどうしようか頭をひねった。

 

わたしが唯一、他のお花の教室と差別化できる点。
それはこれまでに相当数のビジネスマン、とくにマネジメント層を
相手に仕事をして、そのお悩み相談に乗ってきたということ。

また、仕事で疲れ切っていた時、
珍しく自分の部署のフロアにいけてあったお花に
心を慰められたことを思い出した。

そこで、経営者の方にアプローチをして
ビジネスの場にお花を浸透させることができれば
きっと働く女性たちのもとに届くのでは、と思ったのだ。

経営者の方に、ぜひご利用いただきたい、と頑張ってきたこの一年半。
お客様に鍛えていただき、存分に数稽古をさせていただいた。

すこしづつ私の認知度も上がって
普通のプリザーブドの先生とはちょっと違うね、
と思われてきたかなと思っている。

 

そこでわたしが本来目指してきた
「日本の女性をもっと元気にしたい」という思いを
もっと直接的に実現していくタイミングかな。と思い
おもいきって自宅レッスンをすることにした。

しかし家族の感染症や、自分の体調不良
(家族の感染症が伝染ったかと思った・・・)やらで
来ていただいた方にご迷惑のかかる恐れがあったことから
中止せざるを得なくなった回もでてしまった。

お申込みいただいた方には大変申し訳なく思っています。

これは、やはり私にはレッスンをやるなということか・・・?
と不安になったのだが、なんとか昨日の回は開催することができた。

来てくださったのは子育て中のママお二人に、
今後本格的に花の仕事をしたいというフラワーデザイナーの方。

受講生の方たち同士はそれぞれ初対面だったが、
お互いの仕事やご家族の話題でお話が弾み、レッスンは楽しく進んだ。

 

初心者のお二人をサポートしつつ、

経験者の方にも何か持ち帰っていただければと

一生懸命、みなさんのリースづくりを伴走。

 

基本的には同じプリザーブドグリーンをつかっているのに、
3人が3人とも異なる素敵なリースが出来上がった。

 

 

こんな感じです!!

 

 

 

カラーも、あしらったアイテムも皆さん色々!

 

 

 

ママさん方には、久しぶりにご自分のための時間をとって

手作りを存分に楽しむ時間を過ごしていただくことができ、

フラワーデザイナーの方にはご自身らしさを生かした作品を通じ、

わたしもあらたな刺激を受け、色々と情報交換もすることができた。

 

それぞれがご自分の作ったものにものすごく愛着を感じてくれて
自分の予想以上に喜んでくださったことは、
自分にとっても今回大きな財産となった。

 

今のところ、レッスン中心の事業形態に
シフトチェンジするところまでは考えていないが
季節ごとに何かレッスンを企画してみようかという気持ちになっている。

今度は年が明けて、春の足音が近づくころ、
春らしいリース作りの会を企画してみたい。

ご希望の方はこっそり教えてくださいね^^




【その前に私も何か作りたい!という方は、東京クリスマスマーケット2016へ!】

スペシャル企画「アモローズのキャンドルアレンジメント」
チェルシーフラワーズ所属の丹呉先生のアシスタントをさせていただきます。

お申し込みはこちらからどうぞ!
https://tokyochristmas.net/special/amorose/


アトリエ・ノッカで制作したアレンジメントやリースも

会場にて販売させていただく予定です。

 

食べ物や様々なクリスマス雑貨のお店が出店する

かなりの人出が予想されるビックイベントなので

皆様お誘いあわせの上お越しくださいませ。


アトリエ・ノッカ

野村絵美子


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店