» ブログ講座第5回「プリザーブドフラワーをギフトにするときのヒント」 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » ブログ講座第5回「プリザーブドフラワーをギフトにするときのヒント」 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » ブログ講座第5回「プリザーブドフラワーをギフトにするときのヒント」 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

ブログ講座第5回「プリザーブドフラワーをギフトにするときのヒント」

今週もやってまいりましたプリザーブドフラワー講座。

 

第5回の今日は・・・

プリザーブドフラワーをギフトにするときのヒント。

 

 

いったいどんな時にプリザーブドフラワーギフトを贈るものなの?

あまりお花を贈りなれていないと、疑問だし、不安ですよね。

 

細かい統計はとっていないのですが・・・

私の体感をもとにした独断と偏見で

こういう時によく贈られていますよ~という情報をお送りします(笑)

 

 

1.母の日

やっぱりこれは外せない。王道のお花ギフトです。

 

世の中には、本当にたくさんのギフト商品があります。

ですが、お母様への感謝を示す母の日には

やっぱり「お花を!」とお考えになる方が多いです。

 

無償の母の愛は、経済的価値には置き換えられない。

これってお花が振りまいてくれる優しい力に共通するところが

あるのかもしれないなあと思います。

 

 

画像は昨年の母の日ギフトオーダー。

 

母の日ギフトはやはり赤やピンクのバラやカーネーションが多く出ます

 

 

お母様のような大人の女性に贈る 場合、

大人っぽいシックな色合いにしたり

あえてぐっと少女っぽくかわいらしいイメージのものを贈ることもあります。

ここはお母様のイメージに合わせていきましょう。

 

ご高齢であれば、色の鮮やかさを感じにくくなるため

赤や濃いピンクなど、より華やかな色合いにさせていただくと

喜ばれることが多いです。

 

 

 

2.お誕生日

これも定番ですね。

お友達やパートナー、ご両親など、

大切な方のお誕生日には心づくしのお花を贈りたい。

 

特に女性には、お花ってうれしいものです。

自分のことを思って、じっくり選んでくれたものなら

喜びもひとしおですね。

 

 

奥様へのお誕生日ギフト。

奥様のお好みをしっかり把握していらっしゃる

旦那様からのオーダー。素敵すぎます!

そして私も助かりました(笑)

 

お誕生日祝いも、赤やピンク系の女性らしいものが多いです。

元気でキュートな女性には黄色やオレンジ系も人気。

落ち着いた女性には青や水色も。

 

 

 

3.結婚記念日

一度も女性にお花を贈ったことがない男性もいらっしゃいますが

パートナーとの大切な結婚記念日にと

ご依頼をくださる男性がわたしのところには多くいらっしゃいます。

毎年の記念日に、テーブルに花を飾ってディナーというのも素敵です。

二人がともに優しい気持ちになれるギフトですね。

 

プリザーブドフラワーギフトであれば次の結婚記念日まで持ちますから、

毎年趣向を変えて贈られると、とても粋なプレゼントになりますよ。

 

プリザーブドフラワーは

贈る瞬間を華やかに演出する生花とはまた少し違って

お部屋にずっと飾るものなので

お部屋の雰囲気に合わせるといいと思います

パートナーの方ならお部屋がわかるので

プリザーブドフラワーを贈りやすいといえます。

 

 

こちらは、結婚5周年の記念日ギフト。

奥様の好きな色の花をとオーダーいただいたアレンジです。

「感謝」という花言葉を持つピンクのカーネーションとともに

サプライズでお送りしました。

喜んでいただけて良かったです。

 

 

4.開業・開店祝/創立記念

会社の事務所やお店の開業・開店のお祝いや

創立記念のお祝いにと

プリザーブドフラワーギフトのオーダーを受けることもあります。

 

胡蝶蘭やスタンド花などがひしめく、開業・開店の

はなやかな賑わいを演出したいお店に贈るのは不向きですが

小さなお店の場合、コンパクトで長持ちする

プリザーブドフラワーはかえってありがたがられることが多い。

 

胡蝶蘭などの大きな鉢は、置き場所にこまるらしいんですね。

そして、咲き終わった後の鉢や土の処分が大変なんだそうです。

 

お店のロゴや雰囲気に合わせて作った場合は

その気遣いに感激していただくことも。

贈ったご本人の株が上がる!とご好評をいただいています。

 

 

 

会社の創立40周年のお祝いのギフト。豪華です!!

 

 

5.ご結婚祝い

 

大切なご友人やご親戚への結婚のお祝いギフトに

プリザーブドフラワーギフトをとお考えになる方も多いです。

 

 

結婚祝いの場合は、薄いピンク、ホワイト、

またはサムシングブルーという花嫁が幸せになるおまじないにあやかって

水色系のアレンジメントをお贈りすることが多いです。

 

 

こちらは華やかなピンクローズのアレンジ。

ツートンカラーのカップ咲きのバラが珍しいですよね。

大人可愛いウエディングギフトです。

 

 

6.その他

そのほかにもいろいろなシーンで

プリザーブドフラワーギフトのオーダーメイドをご利用いただいています。

一例をあげると・・・

 

・お客様へのギフト

整体のコースを修了されたお客様へ、卒業お祝いとして

お家を買っていただいたお客様へ、不動産屋さんからお礼のギフトとして

 

こちらはその方のイメージやお家の雰囲気に合わせて

様々なものをおつくりしています

 

 

・コンサートや舞台出演のお祝い

音楽家や俳優さんへ、

出演祝いを贈られる方からのご依頼もあります。

ご本人のイメージを踏まえて、

華やかなアレンジをご希望の方が多いです

 

 

・出産祝い

出産を終えられたママへ、赤ちゃんの写真を飾れる

フラワーフレームを・・・

 

女の子ならピンク系、

男の子なら水色、ブルー系が多いですね。

小鳥やビジュー、パールなどかわいらしいアイテムも入れながら

ふわふわと、かわいらしく仕上げることが多いです

 

 

いかがだったでしょうか?

花を贈るシーンって、意外とありますよね。

プリザーブドフラワーギフトも色々なシーンでご活用いただけます。

ぜひあなたの大切な方の節目に贈ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

******************************************

お問い合わせは、HPのお問い合わせフォーム

または以下のアドレス宛にご連絡をお願いします。

atelier.nocca.info@gmail.com

※事情により2/23以降のお届け分の受付となります

一人店のため、ご不便をおかけし申し訳ありませんが

よろしくお願い申し上げます。

****************************************************

 

 

 

 

 

 

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店