» 今を生きていれば、過去への執着は薄れていく | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 今を生きていれば、過去への執着は薄れていく | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 今を生きていれば、過去への執着は薄れていく | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

今を生きていれば、過去への執着は薄れていく

今日は、お昼に納品へ行った後に久しぶりに実家へいき、

自分の机と本棚の中のものを整理してきました。

 

 

 

大学卒業と同時に家を出て

会社の女子寮で一人暮らしを始めてから

ちょうど10年が過ぎようとしています。

 

早いようなそうでもないような。

 

親はまだピンピンしているのですが

なぜか早々に終活に着手。

ついに私の机と本棚を処分するのだそうです。

 

すべて捨ててもいいかと聞かれたので

そこはさすがにやめてくれと止めました。

 

それならば、捨てるか持ち帰るかの判断を

してほしいといわれていたのでした。

 

年度末の今日、なんとか行けることに。

 

久々に目にしたのは膨大なファイルや資料。

 

大学受験や司法試験受験勉強をしていた頃のファイルや

教科書、資料集、成績表などの数々が

残っていました。

 

 

なつかしい!!

 

法律関係の仕事をしていた頃は

なんとなく捨てられなかった法律関係の資料。

 

今となってはさすがにもう過去の遺物なので、

あっさり捨てることができました。

 

あとは、腱鞘炎の原因となった

大学受験の頃のまとめノートまでありました(笑)

 

夫とネタにして笑えそうなものだけ少し残して、ほぼすべて処分。

 

勉強道具だけではなく、

クラシックギター合奏サークルの頃の

合奏譜面やコンサートのチラシ、チケットも大量に出てきました。

 

あの頃は、指揮者の勉強のために

バイト代をつぎ込んで一か月に1度は必ず

クラシックのコンサートに足を運んでいました。

 

トッパンホールで聴いて感動した

パベル・シュタイドルという

ギタリストのコンサートのチケットとチラシもありました。

懐かしいなあ。

あの時の感動がよみがえってくるようです。

 

でも、これらにもさようなら。

 

時間が経つと愛着も薄れていく。

過去に執着しなくてすんでいるということは

それだけ今が充実しているということも言えるかもしれません。

 

過去よりも今の自分がすき。

過去の楽しかった思い出や、若くて輝いていた時よりも

今と将来の自分にこそ期待をしているからこそ

 

過去への執着なのか愛着なのか、そのどちらもなのか

捨てられなかった数々のものたちを

すべてきれいに洗い流せる気がしました。

 

しかし本当にいろんな情報を

大量に詰め込んでいたものだと我ながら感心。

だいぶ処分してきたつもりだったのになあ。

 

大学で受けた一般教養の授業のレジュメも

ご丁寧に保管してありました。

 

英語、ドイツ語、歴史学、ジェンダー論や

FP講座、俳句、映画の撮影技法、アイルランド詩など。

法学よりも教養の授業のほうが好きだったなあ。

 

結果、今に生きているのは

教養の授業のほうだったりして(笑)

 

人生何があるかわかりませんね。

 

年度末に、若い頃の想い出をそっと思い出し、

不要なものをきれいさっぱり洗い流せた一日でした。

 

 

皆さんは年度末の一日をいかがお過ごしでしたか。

来年度、さらに充実した一年となりますように。

 

 

アイキャッチ画像は、先日お送りした、退職お祝いのオーダー。

今日、退職される方にお渡しになったそうです。

ブラジル駐在経験のある方への、ブラジル国旗のカラーの豪華なアレンジ。

喜んでいただけたようで、何よりです。

今年度も、ご愛顧いただきありがとうございました。

来年度もどうぞよろしくおねがいします。

 

 

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店