» 結婚5年にして改めて生活習慣を見直してます。 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 結婚5年にして改めて生活習慣を見直してます。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 結婚5年にして改めて生活習慣を見直してます。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

結婚5年にして改めて生活習慣を見直してます。

昨日のブログが結構なアクセス数になって

びっくりしています。

 

色々なことに手を出しすぎていっぱいいっぱいになり

家事にまで手が回らなくなって反省したという

お恥ずかしいお話ですが・・・

 

私も含め、働く女性はみなそれぞれ

家事や育児とお仕事をどうするのか

悩みが尽きないんだろうな、と思いました。

 

私が苦手なのは、お料理です。

やり始めたら楽しいのだけれど、

なにせ取り掛かるまでに

かなりの気力がいるのです。

 

独身だったころは、いつも夜はほぼ外食。

周りのおじさまたちはみな家庭持ちで、

家に帰ればあたたかいごはんが待っている人ばかり。

悔しかったな~!

いつも「嫁がほしい」と言っていました・・・

そんな私がそのまま主婦になってしまったものだから

まあ大変なわけです。

 

いきなり早く仕事を切り上げることは無理だった。

早めに帰ってご飯を作って夫を待つなんてできるわけもなく

できない自分を責め、ついには病気になってしまいました。

 

 

仕事を変えてからも

なんやかんやで会社員時代より忙しく、

自宅仕事でつい仕事に没頭してしまうがために

何となくずるずる来てしまいました。

 

健康面でもやはり外食ばかりはよくないと

週の半分位はできるかぎり作っていましたが

ようやくほぼ苦痛なく毎日作るようになりました。

 

いつも力の限り働いて、

あとは何も気力が残っていない・・・

と、なりがちだったので、その一歩手前で切り上げて

晩御飯のしたくに取り掛かるように。

 

夫の帰りがいつも遅いので

ついぎりぎりまで働いてしまっていたのですが

帰るという連絡が来る前に

なんとか仕事を切り上げてご飯の支度にはいれるようになりました。

だいぶ慣れてきて、自炊も習慣づけが大事だと痛感中。

 

もう少し続けて、炊事が歯を磨くレベルに

当たり前のことになればいいなと思います。

 

きっとベテラン主婦の方から見れば

当然のことなんでしょうけれども

中身はガチの日本の典型的なサラリーマンと同じで

ほんっとにこれまで仕事人間だったので、

えらく骨が折れるんです。

 

家のことって多岐にわたるので

得意な家事、不得意な家事が誰しもあると思いますが

結構大きな部分を占めるらしい食事の部分がね・・・

(水回りの掃除などは結構好きで、こまめにやっています。)

 

幼稚園の頃から自分や家族の分の皿洗いをし、

食事を作る以外は何でも家事を手伝ってきたのですが

親が結構厳しくて、割と無理やり手伝わされる感じで

ほんとに毎回嫌々やっていたので、

すっかり家事が嫌いになってしまいました。

 

 

でもそんな言い訳をしていても始まらない。

 

家をきちんと維持することは、

家族と自分の健康や仕事に直結することを

改めて痛感したので、心を入れ替えて行動しています。

 

健康管理も仕事のうち。

特に我が家のような自営業夫婦にとって

健康体は何よりも大事なもの。

 

スイーツ男子の夫の影響もあって

すっかりスイーツ好きになってしまい

この五年でかなり太ったので

できるだけ甘いものも控えています。

 

ゆくゆくは炊事だけではなく、家事全般が

歯を磨くレベルのルーチン化できるようにしたいものです。

 

まずは毎週の家事のルーチン、

1か月ごとにやること

季節ごとにやること

半年ごと、一年ごとにやることを決めて実行あるのみ!

 

昨日は遅れていた衣替えを完了。

コート類をクリーニング+保管依頼をしてきました。

 

今日は先週から今週にかけて夫婦で断捨離した

書籍・雑誌類を古本屋に売ってきました。

スーツケースにめいっぱい詰め込んでも、

まだまだあるので、また来週改めて行ってきます。

 

結婚して5年経つのに情けないけれども、

初心に帰って生活を再構築。

 

少しでもスッキリした暮らしをして

仕事の能率も、プライベートの充実度もアップさせるために、

コツコツと生活を改善していきたいと思います。

 

とこんなことを書いていても本当に改善するのか

わが夫は半信半疑のようです。

 

できるときにできることをしてきましたが、

私は極端な人間なので制作中はゾーンに入ってしまい

簡単にできるはずのこともできなくなります。

どうもその落差が激しかったらしいです。

自分の蒔いた種なので、仕方ないですね。

 

苦情を言われると責められているようで

悲しい気持ちでいっぱいになりますが

まず行動で、改善を見せたいと思います。

 

 

 

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店