» プリザーブドフラワーとドライフラワーってどう違うの? | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » プリザーブドフラワーとドライフラワーってどう違うの? | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » プリザーブドフラワーとドライフラワーってどう違うの? | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

プリザーブドフラワーとドライフラワーってどう違うの?

いま、とっても淡い色の素敵な作品をイメージした

プリザーブドフラワーアレンジの制作を検討しています。

 

でも、プリザーブドってけっこう絵の具の原色のような

ビビットな色が多いんですよね。

 

なんとかプリザーブドのみでその色合いに

近づけられるように検討を重ねています。

 

プリザーブドフラワーとドライフラワーの違い、

皆さんはご存じですか?

 

1.プリザーブドフラワーとドライフラワーにはどんな点で異なるか

プリザーブドフラワーとドライフラワーには

いったいどんな点で違いがあるでしょうか。

おおきく分けると以下のような点で異なってきます。

1)製造方法

2)色合い

3)質感

4)保存可能期間

これら4つのポイントについて、比較してみてみましょう。

 

 

2.製造方法の違い

・プリザーブドフラワー

新鮮な生花にプリザーブド加工用の溶液を浸したり

吸わせたりして染色・加工します。

 

↓去年ひまわりのプリザーブドを手作りしたときの画像。

こんな感じで溶液に4日ほど浸した後に乾かして加工します

 

・ドライフラワー

生花を風通しの良いところに吊って、

あるいはシリカゲルのなかに入れることによって

水分を抜き、乾燥させます。

 

 

↓こちらは昨年依頼されて特別にお作りしたドライフラワー。

シリカゲルで乾燥させたので色鮮やかに仕上がりましたが

プリザーブドよりは落ち着いた色合いです。

ちょっと触ると崩れ落ちるパリパリ具合なの非常に

アレンジに苦労しました。。

 

3.色合いの違い

・プリザーブドフラワー

ブリーチ(脱色)するだけの場合もありますが

大部分は、染料で生花を染め上げます。

色々なカラーバリエーションが出ていますが、

ビビットな色合いのものが多いです。

 

 

・ドライフラワー

生花をそのまま乾燥させますので

色は自然のまま。

少し色は濃く、またすこし茶色っぽくなります。

 

自然乾燥よりもシリカゲルなどの乾燥材により

乾燥させた場合のほうが

生花の色合いに近いものができますが

時間が経つと、茶色みがより増します。

 

 

4.質感の違い

・プリザーブドフラワー

生花に近いふわふわの質感です。

(冬場など外気が乾燥しているときは

ドライに近いときもありますが、

それでもドライよりは柔らかいです)

 

・ドライフラワー

植物の中の水分が抜けて、ぱりぱりします。

触ると壊れやすいです。

 

5.保存可能期間の違い

・プリザーブドフラワー

楽しめる期間は保管状況にかなりよります。

直射日光、多湿、乾燥をさけて

風とおしの良いところに置けば

数年は大丈夫です。

(日本には梅雨や乾燥が激しい冬がありますので

5年や10年ももたせるのは難しいです)

 

・ドライフラワー

こちらも同じよう感じで保管状況によります。

しかしドライフラワーは種類によってもかなり違いが。

 

実はプリザーブドより短いものもあります。

数か月で花びらがすべて落ちてしまう

ような種類のお花もあります。

 

プリザーブドは色がくすんだり退色したりしてきたなと感じたとき、

ドライフラワーはお花の色が茶色く枯れたようになってきたら替え時です。

 

あとは双方に共通ですが

虫や、ホコリ、かび等がはえていないかも

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

プリザーブドフラワーとドライフラワー

どちらも保管できて生花にはない味わいがありますが

うまく違いを踏まえて

賢く活用してくださいね。

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

*-*-*-*-*-*–*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーの

ギフトやアレンジメント制作に関する

お問い合わせ、ご注文、取材等のご依頼は

お問い合わせ・見積依頼フォーム

よりお願いします。

 

最新の制作実績については、ぜひ

インスタグラムをチェックしてください!

Instagram:  nomuemi_nocca

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

【メディア出演実績】

・早稲田学報「植物の世界」2016年6月号 

プリザーブドフラワー作家としてインタビュー掲載

1217号(2016年6月号)| 早稲田学報

・TV出演

「突撃!グッディ」(フジテレビ)

ペットの遺灰で育てた花のプリザ―ブド加工を担当

 

【寄稿】

こどもと体育(光文書院)No.170

 巻頭エッセイ「WAVE」寄稿

「夢のなかった私の『夢のタネ』」

http://www.kobun.co.jp/Portals/0/resource/dataroom/magazine/dl/taiiku170.pdf

 

【イベント出店実績】

・お悩み相談フェスティバル

・Tokyo Lantern Festival 

・東京クリスマスマーケット2016

 

【委託販売実績】

・プレシャスプリザーブド 

2016年~2017年そごう横浜母の日フェア アレンジ出品

 

以上

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店