» 花を贈るということ。贈られるということ。 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 花を贈るということ。贈られるということ。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 花を贈るということ。贈られるということ。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

花を贈るということ。贈られるということ。

私は主にお花ギフトを中心に

お仕事させていただいていますが

古代から、お花は埋葬や儀式の際に使われるなど

人間の歴史は花とともにありました。

 

どんなに技術が進歩しても

人間と人間の心の交流はなくならないし

逆にそれが今までよりも大事になってくる。

そのため、人が誰かに花を贈るという文化は

なくならないと思っています。

 

何かに直接役立つものではないけれど

それだけにお金では測れない

「人の心」を伝えるツールとして

お花はなくてはならないものだと思うからです。

そういう意味ではアート作品なども同じ。

今後、ますます存在感を持っていくはずです。

 

そのため、今月はアートの個展に

コラボ参加してみたりもする予定です!

(詳細は末尾のお知らせご参照♫)

 

しかし、たまたまそんな時に

「女だからって花をもらっても嬉しいとは限らない!」

という趣旨のブログが目に入りました!

 

枯れるし、水換えも面倒だし、

そんなにいいとは思えない。

 

周りに聞いてみても

肯定派はほとんどいなかった

 

という感じでした。

 

おおおお〜痛い痛い!!

バッサリ切られたーー!

 

もちろん、好みは人それぞれ。

女性だからといって

皆が花を贈られて嬉しいかというと

そうではないでしょう。

それは女性はこうあるべきという

ステレオタイプの押し付けだよね。

(それは私が超嫌いなやつ)

 

ただ、お花を仕事とする人間としては

ちょっと悲しいなあーと^^;

 

私は仕事がら、

お客様やまわりの方はお花好きが多いし

お花はいいものだという認識のある方が多いので

逆に新鮮でもありました!

 

しかし、よく考えてみると・・・

かくいう私もバリバリ働いていた会社員時代は

心と時間の余裕がなくて、

全く同じようなことを思っていました!

がーん!すっかり忘れてたわ。

 

花をもらってもすぐ枯らしちゃうし、

もらっても花がかわいそうだし、

それなら別にいいやと。

 

暑い時期などは特に、

すぐに花瓶の水が腐ってしまって

処分するのも気持ち悪くて

さらに放置してしまったりする始末・・・

そんな自分が嫌になるという悪循環^^;

 

当時は今よりもさらに男っぽかった(!)ので

内心フラワーアレンジ習ってみたいと思っても

「そんなガラじゃない。

そんな女っぽいことやれない!」

なーんて恥ずかしがって

打ち消して、習いに行かなかった・・・

そんな過去があります。。

(実に7年もかかりました・・・アホだ)

 

そんな自分も、なぜか花が大好きになって

厳しいとビジネスだとわかっていながら

どうしても止められず

仕事にまでしてしまったのだから

人生わからないものです^^;

 

でも私のようなケースはやはりレアケース。

個人の好みは、いろいろですからね。

 

ということで、世の男性の皆様。

「お花をもらっても別に嬉しくない」

と言っている女性に

あえてお花を贈るというチャレンジは

よほどのことがない限りは

避けるのが賢いと思います・・・

(バラを1万本女性に贈ってこられた

キングカズみたいな人は例外ね笑)

 

当たり前のことですが、プレゼントというのは

もらう人の気持ちになって考えるのが一番大事ですね。

(ただ、これは多くの女性に賛同してもらえる点だと思いますが

「誰からもらうか」も重大な要素です。ごめん。

そして、「好みのデザイン・色かどうか」も影響されます・・・

頑張れ男性諸君!!

女性目線でできるだけサポートしますのでね!)

 

ここまで書いてきて、

お花っていいものだということが

まだまだ実感したことがない人も多いのだろうなとも。

ここはお花業界のPR課題だと思っています。

 

生花、プリザーブド、ドライフラワー。

いろいろなお花や植物素材を扱う業者が

もっと世間にアピールしていかなければと感じる今日この頃。

最近はとても素敵な活動をされている

植物関係の方って多いんですけどね。

 

大学の同窓会報でも「植物の世界」特集

で取材をしていただきましたしね。

何かいいプラットフォームが作れないだろうか・・・

(そんなこともあってプログラミング勉強してきたんですけど)

 

個人的には

かつての私のような

ちょっと無理してる男前な女性、

枯らしてしまうからかわいそう、

という優しい気持ちのある女性にこそ

お花のある暮らしの良さを

知っていただきたいという強い気持ちがあります。

 

もしかしたら水やりいらずで枯れない

プリザーブドフラワーであれば、

とっつきやすくて喜んでくださるかもしれません。

 

さらに、それがお好みのテイストや色合いの

すてきなものだったら。

 

お花をもらっても嬉しくない!

という認識は変わるのかもしれない。

 

生花の管理の手間が負担だと感じる人にとっては

プリザーブドフラワーのオーダーメイド専門の花屋として

まだまだやれることがあるなと感じました。

 

かつて「花なんて女っぽくて嫌だ」と思っていた

自分だからこそ、できることがある。

 

プリザーブドのオーダーメイド一本で

ここまできた私だからこそ、お伝えできる

プリザーブドの価値や奥深さがある。

 

そう思うので、今年も粘り強く発信していきたいと思います。

 

しかし、とりあえず来週末のコラボ企画のインテリアスケッチを

仕上げなくては。(焦ってます・・・!)

 

そんな中ですが

フラワーアレンジメントなんて

いきなりは無理かも・・・というあなたに

今月末あたりに、

トレンドの「ハーバリウム」を作ろう会をやろうと思ってます!!

 

先月モデルルームのセッティングで大量に製作したのですが

これがかなり楽しかったので、

ぜひみなさんにも体験していただきたく。

近日中に詳細をおしらせしますのでお楽しみに!!

 

【展示のお知らせ】———————————

新年の一発目は、私の初めての試みです。
 
 
お友達の及川智恵さんの個展にて、
インテリアと絡めたコラボ展示をさせていただきます。
 
原宿「デザインフェスタギャラリー」にて
2018年1月12日(金)12時から
2018年1月14日(日)18時まで
 
詳しくはこちらの記事をご参照ください!!
 
及川智恵「レンズたちの向こう側」展 in Tokyo 2018.1.12-14
 
※私は12日の午後と14日の午後に顔を出そうと思っています。
ぜひお会いできる方はお会いしましょう!
 
また、母校の早稲田大学の近くで行われている
アート集団、WAG展(会期は重なっていますがこちらの方が長い)
も見に行かれた方には何か特別なことが待っているとか。
こちらは日本のガウディと呼ばれた個性的な
建築家さんの設計されたとっても面白い建物での開催です。
早稲田大学のすぐそばなので私も久々に
建築の勉強がてら、行ってみようかなと思っています。
こちらもぜひ。
 
https://www.facebook.com/events/1544086785677002/ 
 

【営業日のお知らせ】————————

今年は1月9日(火)より、営業開始いたします。
お問い合わせ等については、
9日以降の対応とさせていただきます
 
申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

——-【Facebook、Instagramやってます】—–

お気軽にフォローしてくださいね。

Facebook 

Instagram: nomuemi_nocca

 

※FBについては申し訳ないですが

顔の見えない方や投稿を全くオープンにされていない方からの

お友達申請は、承認しない場合があります。

フォローしていただけたらと思います。

 

インスタグラムは義理で相互フォローしない主義。

あくまで素敵!フォローしたい!と思った時だけ

フォローさせていただきます。

よろしくお願いします♫

 
アトリエ・ノッカ
野村絵美子

Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店