» 当たり前だけど、言わなきゃ始まらない。【インテリアで私ができること】 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 当たり前だけど、言わなきゃ始まらない。【インテリアで私ができること】 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 当たり前だけど、言わなきゃ始まらない。【インテリアで私ができること】 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

当たり前だけど、言わなきゃ始まらない。【インテリアで私ができること】

 
先日、同じ所で勉強している
フリーランスのお友達と
お互いのお仕事について色々お話ししてきました。
 
すごいキャリアをお持ちの方で、
異業種から転身して3年目の私としては
見習いたいところが多々!あり。
 先をゆくステキな先輩に出会えて感謝です。
 
やっぱりすごい人の背中をみて
自分を変えていかなくては。
 
思い切って、
インテリアの卒業制作のプレゼン資料を持っていったら
想像していたインテリアコーディネートの範囲をこえて
 
いたらしくて、驚かれちゃいました。
 
実はインテリアコーディネーターも色々です。
床から天井、間取りも変えるようなリフォームまで
対応できるよう、建築とクロスオーバーする部分も含めて
1年半がっつり学んできました。
 
そしてベテランのインテリアコーディネーターさんの
アシスタントの仕事も1年以上しています。
 
モデルルームのコンセプト作りからセッティングまで、
そして注文住宅のインテリアコーディネートも。 
最近はモデルルームのお花を任せていただいたりしています。
 
いやー、確かに話さないとわかりませんよね。
できることは見える化しておかなくては。。
 

私がインテリアに関してできること

その道の第一線で活躍する
プロのようなスピードと精度ではまだやれませんが
手書きのパース(透視図)を描けます。
 
時間がかかるのがちょっと課題ですが、
透明水彩での着彩・コピックでの着彩どっちもできます。
 
パースとはこんな感じのものです。これは学校の卒業制作。
 
都内の高級住宅地に立っている
戸建リフォームのプランニングをしました。
 
入居者ファミリーの細かい状況設定
お部屋のコンセプト作り
内装材の選定
間取り図(平面図・展開図)
お部屋のパース(上の写真のような透視図)
家具や小物の選定、
サンプルボードの作成
プレゼンまでをやりました。
 
卒業制作のプレゼンでは、
今も現場でご活躍の
建築家・インテリアコーディネーターの先生方から
こんなご講評をいただきました
 
・「野村さんカラー」がある。自分の色を大切に。
・常にフィードバックを確実に改善してくる姿勢は尊敬に値する。
 プランも良くて言うことなし。
・この課題で、こういった収納の提案を初めて見た。
・お客さんから見てとても見やすい提案資料とプレゼン。
・指導を受ける姿勢が意外と素直(意外って何!?)
・プレゼンボードがいつも素晴らしい
・グレイッシュなトーンでうまくまとめてある
・もう少し聞いてみたくなる
 
卒業発表の場でも、厳しい先生方からの意外なお褒めの言葉。
ちょっとした自信になりました。 
 
 
コースで二番目の努力賞をいただいて、卒業。
 
 一番になりたかったけど、
一番を目指さなければ二番にもなれない。
悔しいけれど、まあ良しとしましょう。
 
 
一人店であっぷあっぷしていることもあり
まだインテリアのお仕事は
おおっぴらにはお引き受けしていません。
これから少しづつ。かな。
 
今月は、お友達の及川智恵さん
写真アートの個展で
インテリアとのコラボをしたい!
というご依頼を受けて
作品のあるお部屋の風景を描いて展示しました。
 
こういう感じ。
 
 
 
 
エッジを効かせすぎずに
親しみのわくような、少し身近なインテリアをとのご希望。
絵が映えるよう、シンプルなお部屋をイメージしました。
 
 
アートやお花を気軽にお部屋に飾っていただける
そんなライフスタイルが
もっと一般的になりますように。
 
そんな共通の思いを込めて、
年明けに必死こいて描きました。
 
リアルな案件のために
描くわけではなかったので新鮮。
でも慣れないことには時間がかかりますね。
 
作品の存在を邪魔せず引き立たせること
そして背伸びしすぎないけど
ちょっとすてきな暮らしぶりを感じさせる
体温のある絵にしたかった。
 
対象となるのは智恵さんファンの
30〜40代の独身または私のようなDINKSの女性。
忙しい毎日ですが楽しく、
できればすてきに暮らしたいよね。
 
頑張っている女性たちに届いたらいいな。
と考えながら、タイトルもつけました。
 
いかがだったでしょうか^^
彼女の作品、とても色合いが綺麗で
添えられた言葉も女性にはグッとくるものばかり。
 
フォトブックやエッセイなども出されています。
ぜひチェックしてくださいね。
 
https://www.oikawachie.com/
  
ちょっと恥ずかしい気もしますが
お花の仕事と並行して専門学校に行きながら、
こんなこともやってきましたという
ご報告も兼ねて、思い切って公開。
お花とそれに密接に関わるインテリアを
融合させた仕事ができるといいな。
 
 
 今年も試行錯誤しながら、
お花のある素敵な暮らしに
少しでも近づきたいという方の
お役に立てるよう、進みたいと思います。
 
インテリアやお花に関連して
こんなことしてもらいたい!
ということがあればぜひ教えてくださいね。
 
 
【ハーバリウムdeお茶会】
早速、インテリアにぴったりな
いま人気のハーバリウムを作っちゃおう!という
お茶会をアトリエでやろうと思っています^^
 
 
あえての渋めな素材を使ったおしゃれなハーバリウムです^^
 
2018年1月28日(日)・29日(月)
いずれも13時30分〜16時の予定です。
 
詳細・お申し込みはこちらから
 
最初の1時間でハーバリウムを作って、
そのあとはお茶しながら自己紹介&フリートーク。
 
なんでも聞いていただける
気軽な会にしてみたいと思います
初のお茶会なのでドキドキ。
 
色々な素材をご用意してお待ちしています。
少人数のアットホームな会ですので
ぜひお気軽にお申し込みくださいね。
 
では良い週末を!!
 
アトリエ・ノッカ
野村絵美子
 
 
 

Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店