» 「花」で人生は変わる! | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 「花」で人生は変わる! | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 「花」で人生は変わる! | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

「花」で人生は変わる!

〇〇で人生は変わる。

ここに入るものは人それぞれですが

お花も、人の人生を変えます。

 

私もその一人。

 

うふふ。

(あまり使ったことない画像を使ってみる)

 

わたしは子供の頃から植物が好きでした。

祖母に手を引かれながら、季節ごとに

咲く草花の名前を教えてもらったっけ。

庭でハーブ園や野菜を作っていた時期もあります。

 

でも、受験期を経てすっかりそんなことを忘れ、

大学生となり、社会人へ。

大学時代の専攻を生かせる部署で必死に働きました。

モーレツサラリーウーマンでした。

専門的な部署で、初めての女性部員だったこともあり

無駄に気負っていたと思います。

とにかく誰にも批判されたくなかった、あの頃は。

本当にバカですね。

結婚した後も、あいつペースを落としたなと思われたくなくて必死。

 

会社員時代のわたくし。

きつめの顔してますね・・・

 

慣れない家事。終わらない仕事。

後輩の指導も増え、重く肩にのしかかり、

これ以上は無理ですと言っていたところで

タッグを組んできた上司の上司の海外赴任が決まり

さらなる重圧がかかります。

これ以上は無理だと何度もヘルプサインを出していたものの、

とりあってもらえず体調不良に人知れず悩みました。

 

なにをしても楽しくなく、ただ会社と家を往復するだけ。

休日は平日できない家事をこなすだけで終わりました。

全身を痛みがめぐり、体がカチコチに固まって

頭痛も、あごの痛みもあり、悪夢ばかり見る毎日。

わけもなく突然涙が出たり。

血尿まで出ていました。

 

そんなひどい健康状態なのに

子を早く持つことを職場の仲間からは勧められ

直属の上司からはいつでも休んでもいいよ、

だけど休まれると困るな~などといわれる板挟みの状態。

(健康な状態なら受け流せるけど無理でした)

 

将来を悲観した私はついにストレスに耐えきれず

オーバーヒートしました。

この体調不良はストレスかもしれないと思い

念のためアドバイスがほしいと思って病院に行ったら

あなたは我慢しすぎ。自分の不調を隠すのがうますぎる。

普通の人ならとっくに倒れている。

診断書を書くから、明日から会社に行ってはいけない、と

即ドクターストップでした・・・

「なんでですか!もうすこし私は我慢できます!」

と、号泣してしまった私。

(今考えると異常ですよこの社畜ぶりは)

 

付き添ってくれていた夫には

「僕のためにも休んでくれ」と説得されて

ようやく休むことを決意しました。

 

 

それがちょうど4年前の今頃、3月の半ばです。

春が来るというのに

緊張の糸が切れた私はしばらく寝たきり状態になりました。

 

全身の不調は、これ以上今の生活を続けたらだめだよという

体からの警告だったと思います。

 

あれ以上無理をしていたら・・・

冗談ではなく死んでいたかもしれません。

行動力だけはあるので><

 

 

その後は寝たきりの状態から、

徐々に起きられるようになり

どう回復していくかを試行錯誤。

 

焦らずにゆっくりとできることを増やしていく毎日でした。

起き上がること、本を少し読むこと。

音楽を聴くこと。洗い物をしてみること。

本当に些細なことができただけで、

いちいち自分を褒める日記を付けました。

 

部屋は精神状態を表すとも言いますが

荒れていた部屋も徐々に片づけて。

そうすると霧が晴れたように

じょじょに心も軽くなっていく。

 

それに加えて医師の力も借りながら

人の目を必要以上に恐れ、自分責めを繰り返す

思考パターンの原因となった幼少期の辛かったことを

見つめなおすという苦しい作業もやりました。

 

 

暗いトンネルの先に光が見え始めたころに

出会ったのがプリザーブドフラワーアレンジの世界です。

社会人になりたての頃に行きたいなと思った先生の

フラワースクールが家のすぐそばにできたことに気付いたのです

 

社会復帰するまでに、徐々に外に出て何かをする

慣らし運転も必要だったので思い切ってレッスンへいきました。

 

その時はまだぼーっとして体がふわふわとしている状態。

お花にさわって、アレンジメントを作って完成させることで

植物からパワーをもらい、一気に体が回復していきました。

 

元々植物がすきだったせいもありますし

それまでの生活習慣の見直しや

思考の癖を直していったこと、

夫の献身的な支えもありますが

 

いつも楽しく明るく教えてくださる先生のもとで

アレンジメントが完成する達成感や

アレンジが上達していく喜びを味わえたことが

とても大きかったです。

 

結局、抗うつ薬を飲まずに

3か月ほどで以前よりも元気になりました。

 

「花」は、こうして私の人生を変えました。

 

先日、お花仲間の先生とおしゃべりする機会があったのですが

それぞれに花の仕事をする上で支えになっているのは

こうした大きな人生の転機となるような

強いエピソードがある方が多いです。

 

それだけ強い情熱のある方々でないと

続けられないというのもありますが

やはりお花ってすごい力があるんだなと改めて感じました。

 

わたしの人生を変えた「花」との出会い。

いかがだったでしょうか。

これが私がこの仕事をしている原点です。

 

お花のいやし効果を、身をもって体験している私だからこそ

ストレス社会に生きる日本の人たちに

少しでも花の力を、

そして私のつらかった経験から得られた教訓も含めて

お伝えできればいいなと思っています。

 

普段は聞かれないと話しませんし、

そこまでめらめらと情熱が外に出るタイプではないので

わかりづらいかもしれませんけどね。

 

あなたの人生も変わるかもしれない、お花。

 

花屋さんで一輪買ってみるのもいいし

習いに行ってみるのもいい。

ぜひ、体感していただきたいです。

 

【レッスン情報】

3~4月はパープルのアネモネとセルリアをつかった

ふんわり春リースのレッスンを予定しています!

4月の日程が埋まってきていますのでお早めにどうぞ。

詳しくはこちら

人気を博した前回のハーバリウムのレッスンも

ご要望があれば開催します。

 

レッスンのご予約、オーダーのご依頼はお問い合わせフォーム、

Face Bookメッセンジャー、LINEでお受けします。

 

【LINE@開設のおしらせ】

お気軽にご登録ください♫

ライン@の登録はこちらをクリック!

レッスン情報やお得な情報、

花やインテリアなどにかかわる

素敵な暮らしに関する情報をお届けしていきます!

 

【インスタグラムやってます】

日々の活動を写真とともにお伝えしています^^

お気軽にフォローしてくださいね♪

https://www.instagram.com/nomuemi_nocca/

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

 

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店