» アートを巡る旅①大人の休日を満喫!リバーリトリート雅樂倶 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » アートを巡る旅①大人の休日を満喫!リバーリトリート雅樂倶 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » アートを巡る旅①大人の休日を満喫!リバーリトリート雅樂倶 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

アートを巡る旅①大人の休日を満喫!リバーリトリート雅樂倶

先日、夫の夏休みを利用して

富山・金沢・輪島・高岡へ行ってきました。

テーマはアートと建築、そして工芸。

 

今日は、この旅で最も思い出に残った場所、

リバーリトリート雅樂倶をレポートします。

 

リバーリトリート雅樂倶(がらく)は、

富山県富山市の南端に位置する

春日温泉の神通川のほとりに佇む、隠れ家ホテル。

 

初日の昼からホテル入りし、

何もしない贅沢を味わってきました。

 

こちらのホテルの設計者は、

日本を代表する建築家の1人、内藤廣氏。

あずみ野ちひろ美術館などを手がけた方です。

 

夫が13年も前からきたかったそうで

私も、素敵な空間を楽しみにしていました。

 

ホテルは3階建てで、川に沿って建っています。

雑誌の写真は大きそうなのですが、思ったより小さかったです。

リトリート(隠れ家)というには大きすぎるけど汗

 

もともとアート好きなオーナーさんが

建築家とともに設計にかかわっているそうで

アートが館内に300種類、

客室のデザインが一つ一つ異なるなど、

そのこだわりが随所に見られます。

 

写真とともにご紹介しましょう。

 

ホテル内に入ると、

ふわっと心地よいけど複雑な

ブレンドされたアロマの香りが。

非日常感があって、いいですね。

 

 

チェックインは14時からなので

予約してあった併設のフレンチレストラン、

Levo」にて、ランチのコースをいただきました。

 

お出迎えの方に案内していただき

真っ黒のタイル貼りの廊下を抜けて・・・

開口部の広い明るいダイニングへ。

窓際の無垢板のテーブル席に通されました。

カトラリーは、

自分で引き出しから出していただきます。

ポルトガルのカトラリーブランド、クチポール。

可愛らしいフォルムで、私も好きです。

おはしは、富山の山を模した

日本の作家さんの手による工芸品でした。

 

食器類も、富山の銅器着色メーカーの

モメンタムファクトリーOrii の青銅色の平皿を使っていたり。

錫で有名な、「能作」の器を使っていたりしていて、

 

食材も富山産のものにこだわっていました。

見た目も美しくて大変勉強になりました。

 

ランチを堪能したあとは、チェックイン。

構造体のコンクリートを生かした吹き抜けのロビーは

校倉造りを思わせる和の要素も感じるモダンな空間でした。

モノクロのソファは、設計者の内藤廣氏が

デザインしたソファ。

座面の手前が広がった黒のソファは男椅子、

座面の手前がすぼまったソファは女椅子と言うのだそうです。

 

建築家は、建物だけではなく

いろんなものをデザインできるんですよね。

 

デザインとしては面白いのだけれども

すぼまってるほうは若干座りにくい。

 

インテリアコーディネーター的には

実用性も考えたい所ですが、これはこれで

空間にマッチしているので素敵だと思います。

 

外のテラスのへりには、水がはってあり、

ホテルから川へのシームレスな繋がりを演出しています。

 

女性には嬉しい、本格的な浴衣を

選ばせていただけるサービスも。

 

館内には、いたるところに様々な現代アートが。

彫刻、ガラス、陶芸作品や、名作家具の数々。

これらを見て回るのも面白いですよ。

ロビーと和食のレストランにあって驚いたのが

日本画家の千住博さんの「ウォーターフォール」です。

 

泊まった客室は、風の間。

全室デザインが異なるのですが、

こちらは和モダンな内装です。

 

ベーシックではありますが

モダンでスタイリッシュ。

 

カバンなどを置ける

造作の棚が使いやすくて良かったです

ここにも素敵な陶器の壺が置いてあります。

 

 

旧館には、なんと茶室が2部屋もあります。

左:伝統的な茶室(にじり口付近の様子)と、

右:モダンな机と椅子に座るタイプの立礼式の茶室。

 

夜はホテルにもう一つ入っている「樂味」さんで。

こちらも器や食材にこだわった和食の数々。

そうそう浴衣のチョイスを

ホテルの方に褒められました。

やったね^^

 

 

2階には建築や食器、デザイン・アート関連の書物が

ぎっしり詰まっているライブラリーが!

 

ついつい時間を忘れてお風呂上がりに

こちらの設計者の建築家の先生の対談本と

好きなフラワーアーティストさんのの本を

2冊ほど読んでしまいました汗

 

そして先に部屋に帰っていた夫に

どこに行ってたの!?と苦情を言われるという・・・

のめり込んじゃうタイプでごめんなさい(^^;;

f

 

翌朝は、神通川を眺めながら、樂味さんにて豪華な朝ごはん。

 

 

大満足なホテル滞在となりました。

色々とまだ書きたりないのですが、この辺で。

 

建築やアート、器が好きな人にオススメです。

個人的には、陶芸やガラス器の作家さんや作品などは

まだまだ知らない分野。

そのためもっと詳しい人ならもっと楽しめたかもしれないです。

今度来るときまでにはもっと勉強してこようと決意しました。

 

どうだ!という偉そうな感じでも

お高く止まった感じでもなく、

スタッフさんたちが皆さん気さくで温かく

もてなしてくださったのが何より印象的で

従業員教育が行き届いていて素晴らしいなと感じました。

大変お世話になりました。

 

富山へ旅をお考えの皆さん、

ぜひ泊まってみてください。

**********************

【リバーリトリート雅樂倶】

https://www.garaku.co.jp/

〒939-2224 富山県富山市春日56-2
Tel 076-467-5550

<車の場合>

○北陸自動車道 富山IC から約20 分(R41 高山方面へ)
○高山より 約90 分(R41 富山方面へ)
○金沢より 約60 分(北陸自動車道利用の場合)
○立山駅より 約60 分

<富山駅、富山空港からのバス送迎あり>

*********************

 

【プリザーブドフラワーアレンジメントのご注文】

オーダーメイドの制作依頼は

以下のお問い合わせフォームからどうぞ。

お問い合わせフォーム

 

LINE@からのご相談も受け付けますので

LINE@会員の方は、

LINEよりお問い合わせください。

 

(※日・月は発送作業のみで

お休みをいただいております。)

 

【LINE@会員募集中!】

日常生活でのお花やインテリアなど

暮らしをちょっと素敵にするヒントや

最新のレッスン情報など

素敵な暮らしに役立つ情報を配信しています!

ID: @nocca で検索してみてくださいね!!

 

登録者限定の情報、

限定イベントや先行案内もありますので

ぜひご登録くださいね。

友だち追加

レッスン・イベントご参加の方には

ポイントを進呈しております!

 

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店