» 新年のご挨拶 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 新年のご挨拶 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 新年のご挨拶 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

新年のご挨拶

ブログでのご挨拶が遅くなりましたが

今年もよろしくお願いいたします!

 

いよいよ2019年が始まり

明日から、通常営業という方も多いのではないでしょうか。

 

アトリエ・ノッカも明日より本格営業開始です。

(実はもう始動しているのですけど・・・汗)

 

今年のお正月は、夫の実家で過ごしました。

画像は名古屋のタカシマヤさんのエントランスの

フラワーディスプレイ 。インパクト十分ですてきな作品でした。

 

わたしはうっかり年末に風邪を引いてしまっていたのに

無理をして28日の夜中まで仕事で

そのあとがなかなか治らず大変でした…

風邪の時に無理は禁物ですね。

身をもって体験しました。反省。

 

繁忙期にもかかわらずイベント開催、

さらに大きな仕事がまいこんで

スケジュールが立て込み余裕がありませんでした。

ほんとうにありがたいことなんですが

年末年始に体調を崩すことが多く

長期休みが怖いです。。

どうしたらいいのかしら。

どなたかお知恵を拝借したいものです(汗

 

夫の実家では使い物にならず、

義母と義妹にお世話になりっぱなしという状態で

情けないやら申し訳ないやら。

今年はもっと

自分と家族の健康を大事にしなくては!

と思っています。

健康でなくては仕事もできませんしね。

 

ひきつづき。

皆様の人生の節目をいろどるお花を作り

またインテリアコーディネートを通じて

より自分らしい心豊かな暮らしに役立てるよう

精進してまいります。

 

思えば、プリザーブドフラワーを仕事にして

丸4年が経とうとしています。

(開業届を出したのが2015年の2月)

 

プリザーブドフラワーは15年ほど前にはやった習い事で

私はかなりの後発組、すでに成熟した市場。

 

重鎮の先生もたくさんいるなかで

フラワー教室をひらき

資格を提供する一般的な形では勝負できない。

そう考えたわたしは 無謀にも 実績・人脈もゼロで

プリザーブドフラワーのオーダーメイド専門の

デザイナーとして奮闘してまいりました。

 

フラワーアレンジをつくるだけではなく

フラワーディスプレイ、さらに空間への興味へと広がり

インテリアコーディネートを学んできましたが

これまでにない成長の一年となりそうです。

 

病から立ち上がる力をくれた

花の力を伝えるとともに

自分の望む未来にあわせて

暮らしを整えていくことで

人生を変えていく

お手伝いをしていきたい。

そう思いつつ活動してまいります。

 

今年の目標は、アウトプットを増やすこと。

そのためにはしっかり学び、行動しなくてはいけないので

自分にプレッシャーをかけて行こうと思います。

 

光栄なことに2月から始まる

日経doorsという20〜30代女性向けの

Webメディアのアンバサダーも仰せつかったので

平日は毎日ブログ更新を頑張りたいと思います!

 

ついに言ってしまった。。。

 

極端に短い日があるかもしれませんし

花以外のトピックスも増えるかもしれませんが

どうぞよろしくお願いします。

 

野村絵美子


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店