» プリザーブドフラワー加工の裏側、お見せします! | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » プリザーブドフラワー加工の裏側、お見せします! | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » プリザーブドフラワー加工の裏側、お見せします! | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

プリザーブドフラワー加工の裏側、お見せします!

 

プリザーブドフラワーは

生花から特殊な薬液を吸わせることによって

水を抜き、生花そのままの質感で

水入らずで長期保存できるように加工されたお花です。

 

通常は、専門メーカーにより加工され、

花の場合は花首だけが箱詰めされて販売されています。

 

私も通常はそれを仕入れてアレンジメントを作成しています。

 

ただ、特別な思い入れがあるお花や

市販されていない珍しい種類のお花を長期保存したい

と言うお客様がたまにいらっしゃる時があります。

 

ただとても手間がかかりますし以下のような制約があります。

 

1.量産しないので費用がかかる

それだけの思いがある方であることが条件です^^;

 

2.加工が可能な時期であること

水をすわせるように加工液を吸わせて

お花から水を抜くので

新鮮なお花でないと加工は難しいです。

 

3.加工可能な種類の花であること

プリザーブド加工しやすい花と、しにくい花があります。

一般的に市販されていないということは

加工しにくい場合が多いです。

 

4.品質や見た目は落ちる場合が多いこと

均一な品質のものを大量に生産しているメーカーとは

ちがうので、品質にばらつきがあります。

品質は劣る場合が多いことについて

ご了承いただけるお客様に限り、お受けしています。

 

今回は、加工の過程をご紹介しましょう。

 

こちらは「みさき」 という日本のバラ。

みさきさんというかたへのギフトを贈りたい!

という事でご依頼をいただきました。

 

バラは、加工しやすい部類のお花です。

プリザーブドフラワーとしては

最もポピュラーな花であります。

 

しかし!!この美咲は

はなびらがかなり薄くて

透けるような品種です。

こういう品種は、結構加工が難しいのです。

 

一般的に加工しやすい種類の花でも

品種によっては、

全然うまくいかないことがある

というのも、

実は加工の難しいところです。

 

さてこの和ばらの「美咲」。

 

生産者さんから仕入れて、すぐに水揚げ処理をして

たっぷりと水を吸わせてから、脱色液につけます。

 

このように淡いピンクの美しいバラがこんなに真っ白に!

24時間以上つけて、色が完全に抜けたら、

今度は着色したい色に染めていきます

 

脱色液からお花を引き上げて、着色液へ。

これも24時間以上漬け込みます。

まるでお漬け物のようです。

 

着色された様子。

これをそっと引き上げて液を切り、

網の上で乾かしていきます!

 

花は大きく開いてしまう前に加工するのがベスト。

ただこれだとあまり華やかさがないので、これを開花させます。

開花方法は長くなるので割愛!

 

出来上がりです。

これにワイヤーをつけてアレンジメントに仕立てます。

いかがだったでしょうか?

こんな風にお漬物みたいにして作られているなんて

びっくりですよね。

 

他の市販のプリザーブドを合わせて

最終的に出来上がったのはこちら。

 

ピンクと水色で、可愛らしく仕上げました。

 

*【サービス案内】*************

お問い合わせ・お見積・ご注文は

当サイトのお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ!

 

アトリエ・ノッカでは

プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー

(高級造花)、ドライフラワーを用いた以下のサービスを行っています。

 

1)オーダーメイドのフラワーアレンジメント制作

ご自宅用、ビジネス用いずれも対応可能です。

初めましての方はこちらもご覧ください

制作の流れ

 

2)アーティフィシャルフラワー・ディスプレイサービス

生花の生け込みと同じ感覚で、定期的に季節に合わせて

フラワーディスプレイを交換します。

店舗、事務所、病院、ご自宅などおもてなしが重要な場所に。

雑貨等を合わせたスタイリング、インテリアのご相談も承ります。

 

3)ウエディング関連のフラワーアイテムのオーダーメイド

ウエディングブーケ、贈呈花、ウェルカムボード、リングピローなど

 

 

→お見積もり・ご注文・お問い合わせは

当サイトのお問い合わせフォーム

または LINE@からもしていただけます

 

【LINE@登録のご案内】—————————

 

オーダーメイド専門のフラワーデザイナー、

そしてインテリアコーディネーター

としての知識を踏まえて

素敵な暮らしを手に入れるためのヒントを配信中!

 

以下のアイコンから登録するか、できない場合は

@noccaで ID検索してください!

 

友だち追加

 

レッスンやアトリエでのイベントの先行案内もしています。

レッスン申し込み・オーダーのご依頼も可能です。

ご興味がありましたらぜひご登録ください。

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

店長野村絵美子

店長:野村 絵美子(のむら えみこ)
~プリザーブドフラワー作家~

上場メーカー、電子マネー関連の企業で、新規事業支援や契約審査といった企業法務に約10年携わっていました。しかしある時体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転花の世界へ。メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーの技術を学んだのち、創作活動を始めました。

花の持つ力で、日本人の心に癒しと幸せを届けるべく、東京都の自宅アトリエにて、プリザーブドフラワーを中心としたオーダーメイドのフラワーギフトの制作を行っています。

趣味は大学から始めたクラシックギター合奏とカフェめぐり。家族は夫一人。

日本プリザーブドフラワー協会ディプロマ取得
同協会 ギフト・百貨店販売・レンタルフラワー代理店