» 2017年の母の日を前に。今、自分は攻めているか?と問う。 | オーダーメイドのプリザーブドフラワー専門店 アトリエ・ノッカ

 » 2017年の母の日を前に。今、自分は攻めているか?と問う。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ  » 2017年の母の日を前に。今、自分は攻めているか?と問う。 | あなたの心を形にした「世界で一つの贈り物」を。オーダーメイドフラワー専門店 atelier nocca アトリエノッカ

2017年の母の日を前に。今、自分は攻めているか?と問う。

私の仕事のメインは

オーダーメイドのプリザーブドフラワー制作です。

保存がきくぶん、

悩む時間も生花よりも長めなことがおおい。

いいところでもあり、大変なところでもあります。

 

私の作るものは普通のお花屋さんで売っている

イメージのプリザ―ブドフラワ―とはちょっと違うので

やはりアトリエ・ノッカならではの味を出したい。

 

仕事においては、攻めも守りも大事ですが

守りに入ってしまうと現状維持に陥りがちであり、

それは退化してしまう事と同じだと思っています。

 

前職では「守ることが仕事」という面も多かったのですが

新規事業をメインで担当していたので実態はITベンチャーの法務。

事業構造をよく理解して整理したうえで

「リスクを把握」し、その事態が生じる可能性を見積り

それを「許容」するか「回避」する策を考えるか

を事業部で判断してもらうためのアドバイスをするのが

法務部員としてのお仕事でした。

 

それとは全く違うフラワーデザイナーの仕事では

事業面でもデザイン面でも「攻める」

ことを忘れないようにしたいなと思っています。

 

一人で仕事をするのですから

私でなくちゃという仕事をしたいもの。

 

もちろんクライアントのご希望、TPOにあった

お花を提供するのは大前提ですけれど。

 

数げいこをこなし、単価を上げた現在も

街を歩けば店舗や洋服、雑貨、インテリアの流行をキャッチして

時代の流れを体感し、それを踏まえたデザインを心がけています。

 

美容院で渡されるファッション・美容雑誌だって、貴重な情報源。

美術館でアートを見るのも、仕入れの一つ。

 

ただ、そのはやりに流されるわけではなく

自分のフィルターをとおして、

自分が素敵だと思うものを

自ら創造できる力をつけられるように心がけています。

 

 

審美眼を磨き、お贈りする相手や依頼主の皆さんに喜ばれて、

かつデザインとしても素敵なものを作れたらいいなあ。

日常生活すべてがデザインに結び付く日々です。

 

人によっては大変そうに見えるかもしれませんね。

 

 

本音としては

「これが仕事の一環なんてなんてしあわせなんだ・・・

法律の本じゃないなんて!」と内心思っています(笑)

 

 

母の日が近づいてきましたが、

今年もたくさんのお母様たちに喜んでいただけるように

催事に、レッスンにと頑張りたいと思います。

 

【母の日ギフトスペシャルレッスンのお知らせ】

先月29日に実施したレッスンの

第2回目が来週月曜に開催されます。

 

5/8の13:30-15:30

母の日ギフトレッスン受付中!

 

お申し込みはHPお問い合わせフォームより

お名前と連絡先、レッスン希望である旨を記載して

お申し込みください。(女性限定。残2名様)

料金6000円(クリアケースラッピング、ティーサービス付)

 

※世田谷の自宅レッスンのため

わたくし野村との面識のある方と

その方からご紹介いただいた方に限らせていただきます。

 

 

こんな感じのかわいらしいアレンジを作ります!

リボンはこのほかにも

エレガントなアラベスク柄、きりっとしたストライプなど

からお選びいただけます

*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

アトリエ・ノッカ

野村絵美子

 

 


Gallery~最近のオーダーメイドの商品~ Gallery~最近のオーダーメイドの商品~

Gallery一覧を見る

お見積り・お問い合わせ

野村絵美子

野村 絵美子(のむら えみこ)
~フラワーアーティスト、インテリアコーディネーター~

一部上場企業にて、新規事業の支援や契約審査といった企業法務の仕事に8年以上たずさわる。

しかし、結婚後がんばりすぎて体調を崩し、リハビリで始めたフラワーアレンジの世界に魅せられ、心機一転、花の世界へ。

メイフェアフラワーズ代表・村田さとみ氏にプリザーブドフラワーアレンジメントを、デザインフラワー花遊にてブライダルフラワーを学んだのち、創作活動を始める。

花の持つ力で注文されたお客様や贈り先に幸せと安らぎを届けるべく、東京・世田谷区の自宅アトリエでプリザーブド&アーティフィシャルフラワーを中心とした オーダーメイドのフラワーアレンジやフラワーアートの創作を行っている。

さらに、自身が直面したパートナーシップ上の課題や婚活、結婚生活における経験を元に幸せを運ぶインテリアコーディネーターとしても活動を拡大中。

趣味は、大学から続けるクラシックギターと家庭菜園。
家族は、夫と元気一杯の息子がひとり。
ワーキングマザーとしても育児に奮闘している。

愛知県・名古屋市出身。
早稲田大学法学部2006年卒。
スペースデザインカレッジ インテリアコーディネーター科&研究科2017年卒。

資格:
日本プリザーブドフラワー協会 認定会員
 同協会 ギフト・百貨店販売代理店
インテリアコーディネーター
マンションリノベーションアドバイザー